生命の樹(Tree of Life)

生命の樹(ツリーオブライフ)をモチーフとしたケルトジュエリーです。

生命の樹はケルト地方の言葉ゲール語で「Crann Bethadh」と呼ばれています。古代ケルト文化では、木は様々なパワーと全ての生命の源とされていました。生命の樹のシンボルはアイルランドで何世紀にも渡り大切にされてきました。生命の樹はバランスとハーモニー、天と地との繋がりを象徴しています。

ケルトでは、枝は人生における叡智・知恵を象徴し、幹は力強さと絆を象徴しています。花や実は繁栄と永遠の命を象徴し、根は古代から引き継がれてきたケルトの伝統を象徴しています。